カルバンクラインがダサいと言われる理由とは?おすすめできる人・できない人【評判】

カルバンクライン ダサい

アパレルの他、アンダーウェアや香水・財布・ジーンズなど幅広いアイテムを取り扱っている人気ブランド「Calvin Klein(カルバンクライン)」。現在世界100ヶ国以上で販売され日本でも知名度の高いブランドですが、一部では「カルバンクラインはダサい」という人もいます。

「カルバンクラインのアイテムを持っているけど、ダサいと思われているのでは」「プレゼントしたい・購入したいけどダサいと思われないか不安」という方もいるでしょう。なぜカルバンクラインがダサいと言われているのか、その理由について解説します。

目次

カルバンクラインがダサいと言われている理由

ロゴの主張が強い

カルバンクラインといえば、シンプルなブランドロゴが特徴の一つです。ロゴがデザインされたアイテムも多く展開されていますが、ロゴが大きいものは主張が強いためダサいと思われる原因と言われています。ロゴを前面にアピールしているアイテムは周囲にブランド志向の強さや見せたがりの印象を与えてしまい、ダサいと思われるのです。さりげないロゴ使いや小物で取り入れるのはおしゃれですが、全身カルバンクラインで揃えるのはダサいという声も出ています。

アンダーウェアのイメージが強い

日本では、カルバンクラインといえばアンダーウェアのイメージが強いでしょう。特にメンズのアンダーウェアは映画「バックトゥザフューチャー」でも登場するなど有名ですが、下着のイメージが強すぎることもダサいと言われる理由の一つとなっています。カルバンクラインといえば下着というイメージから、他のアイテムは手に取りにくいのではないでしょうか。

安価なブランドというイメージがある

カルバンクラインはアメリカのデザイナーズブランドであり、決して安いブランドではありません。アメリカントラディショナルをベースにした、こだわりのカッティングとデザインは世界的に人気となっています。しかし、日本ではカルバンクラインのセカンドラインである「ck カルバンクライン」の方が一般的です。「ck カルバンクライン」の方がリーズナブルな価格で手に取りやすいため「安っぽいイメージでダサい」と言われるのでしょう。

若者向けのイメージがある

カルバンクラインはれっきとしたコレクションブランドなのですが、日本ではよりリーズナブルな価格のセカンドライン「ck カルバンクライン」の方が馴染みがあるため、若者向けのブランドというイメージが強い傾向です。時計や香水・財布・バッグなどの小物アイテムは幅広い年齢層が対象ですが、アパレルアイテムはフィット感が強くボディラインが強調されるようなデザインも多いので、若者向けと言えます。SNSなどを見ても使用している方は20~30代が中心で、40代以降になると若く感じる方が多いでしょう。

カルバンクラインの評判・口コミ

一部ではダサいという声が出ているカルバンクラインですが、世間での評判・口コミはどうなのでしょうか。ここではカルバンクラインのネット上での良い口コミと悪い口コミを調査してまとめてみましたので、ぜひチェックしてみてください。

良い口コミ

  • アンダーウェアのデザインが可愛い・かっこよく、着やすい
  • アンダーウェアはスポーティーだけどヘルシーなセクシーさがある
  • 財布やバッグなどの小物がシンプルでかっこいい
  • 日本にはないようなデザインがかっこいい
  • シンプルで使いやすいアイテムが多い

悪い口コミ

  • 腰パンデニムからの見せパンというイメージが強い
  • 下着や白い靴下は学生っぽくてダサい
  • かっこいい人・スタイルが良い人が着れば似合うけど、普通の人が着てもダサい
  • 安っぽくてダサいと友人に言われた

カルバンクラインがおすすめな人

カルバンクラインの口コミ・評判を見ると、ダサいという声がある一方でかっこいい・使いやすいという良い評価も多くありました。では、カルバンクラインはどのような方におすすめのブランドなのでしょうか。ここでは、カルバンクラインがおすすめな人についてまとめました。

シンプルで使いやすいブランド小物が欲しい方

ロゴ入りのアパレルアイテムは使いづらいという方でも、小物であれば取り入れやすいでしょう。時計や香水・財布・バッグなどのカルバンクラインの小物アイテムは、シンプルで洗練された上品なデザインが多いのが特徴です。デザインだけではなく質も良いため、若者に限らず40代以降の大人世代も含めた幅広い年代が使いやすく人気があります。

手軽にブランドファッションを楽しみたい方

カルバンクラインはアメリカントラディショナルをベースにした洗練された雰囲気のアイテムを展開しており、大人におすすめのブランドです。コレクションブランドではありますが、ハイブランドに比べると手が届きやすい価格のため気軽に楽しめるでしょう。また1990年代~2000年代初頭に大流行し、日本でもお馴染みとなったセカンドライン「ck カルバンクライン」はカジュアルアイテムが多く、よりリーズナブルな価格で手に入ります。カルバンクラインは、気軽にセンスの良いアイテムを楽しめるブランドと言えるでしょう。

流行の肌見せスタイルを取り入れたい若者世代

カルバンクラインのロゴをアピールするのがダサいという声がありましたが、海外セレブやおしゃれに敏感な方の間ではあえてロゴを見せるスタイルが流行しています。女性の間ではカルバンクラインのブラ・ショーツを使った肌見せヘルシーコーデが流行っており、カルバンクラインは注目されているブランドなのです。カルバンクラインのアンダーウェアはスポーティーなデザインなので、肌見せしてもいやらしくならず、ヘルシーな女らしさを演出できるのが魅力でしょう。

カルバンクラインがおすすめできない人

では、カルバンクラインがおすすめできない人というのはどのような方なのでしょうか。ここでは、カルバンクラインをおすすめできない人の特徴をまとめました。

個性的なデザインが好き

カルバンクラインの魅力はシンプルで洗練されたデザインで、長く愛用することができます。しかし悪く言えば無難とも言えるので、周囲とかぶらないような個性的なデザインが好きな方にはおすすめできません。

メインブランドは10代の若者には手を出しにくい

メインブランドであるコレクションラインは、バッグが10万円~35万円・ジャケットが10万円~60万円・Tシャツは2万円~5万円と高めの価格帯なので、10代の若者にとっては手を出しにくいです。また日本ではセカンドラインの方が一般的でコレクションラインを取り扱っている店舗は多くないため、入手しにくいでしょう。コレクションラインに関しては、30~40代を過ぎた大人世代におすすめと言えます。

セカンドラインは40代以降には若い

日本で「カルバンクラインは若者向けブランド」という声があるのは、リーズナブルなセカンドライン「ck カルバンクライン」のイメージが強いからでしょう。セカンドラインはコレクションラインに比べると手が届きやすく、大人世代よりも20~30代を中心とした若者に人気があります。セカンドラインも洗練されたシンプルなデザインになっていますが、使用している方が若者中心ということもあり、40代以降の方にとっては若いと感じるでしょう。ただしアンダーウェアに関しては幅広い年代に支持されており、40代以降で使用している方も多いです。

カルバンクラインのおすすめポイント

カルバンクラインには一部でダサいという評価がある一方、おしゃれで使いやすいといった声も多く見られます。日本では1990年代~2000年代初頭に大流行しましたが、現在もアメリカを代表するブランドとして世界的に人気があります。ここではカルバンクラインのおすすめポイントを解説しますので、ぜひチェックしてみてください。

取り扱いアイテムが豊富

アンダーウェアや香水・財布・ジーンズが有名ですが、その他にも腕時計やサングラス・ネクタイ・スーツやコート・Tシャツなど幅広いアイテムを展開しています。メンズ向けアンダーウェアのイメージが強いため男性向けのブランドと思われがちですが、レディースアイテムも人気です。カジュアルからフォーマルまで展開があり、取り扱いアイテムが豊富なため自分のお気に入りが見つかりやすいのがポイントでしょう。

洗練されたデザイン

カルバンクラインは洗練されたデザインが幅広い年代に支持されており、芸能人にも愛用者が多いことで知られています。有名なアンダーウェアはデザインの良さに加え、履き心地の良さも好評です。アパレルはボディラインにフィットするデザインが多く、スタイリッシュな印象になります。時計や財布・バッグといった小物も洗練されたデザインになっており、手の届きやすい価格でさりげないおしゃれを楽しめるのが魅力です。

シンプルで使いやすい

シンプルなデザインで使いやすく、長く愛用できるのもポイントです。デザインのバリエーションが豊富でシックかつ高級感あるデザインも多いので、年齢を重ねても使いやすいでしょう。シンプルでベーシックなアイテムはコーディネートしやすく、手持ちのアイテムと合わせやすいのが魅力です。シンプルな中にも洗練さやさりげないトレンド感があるので、都会的でモダンなスタイルを演出できるでしょう。人気の香水もシンプルで万人受けしやすい香りなので、プレゼントとしても人気です。

カルバンクラインのおすすめアイテム

カルバンクラインは世界的にも人気の高いブランドで、人気アイテムも数多くあります。ここでは数多い人気アイテムの中から特におすすめのアイテムを厳選してご紹介します。

アンダーウェア

created by Rinker
CALVIN KLEIN(カルバン・クライン)
¥6,050 (2024/05/27 21:47:17時点 Amazon調べ-詳細)

カルバンクラインの人気アイテムと言えば、アンダーウェアです。ウエストバンドのブランドロゴが特徴的で、若者のみならず30代以降の大人にも支持されており、国内外の有名人にも愛用者が多くいます。シンプルでスポーティーなロゴを見せるのが海外セレブや人気ブロガーの間で流行し、日本でも話題です。メンズでは、シンプルなデザインのボクサーパンツのセットが人気です。またメンズだけではなく、レディースのショーツ・ブラもデザイン性の高さと着心地の良さ・吸水性の良さで人気を集めています。

財布

created by Rinker
CALVIN KLEIN(カルバン・クライン)
¥22,000 (2024/05/27 21:47:17時点 Amazon調べ-詳細)

洗練されたデザインの財布は、年代や性別問わず人気のアイテムです。独特な型押し素材による表情とブランドロゴのプレートは高級感があります。デザイン性だけではなく収納力も抜群で、おしゃれで使いやすいと好評です。

香水

created by Rinker
CALVIN KLEIN(カルバンクライン)
¥4,654 (2024/05/27 21:47:18時点 Amazon調べ-詳細)

香水は男女問わず人気のアイテムで「シーケーワン」「エタニティ」といった名作も数多くあります。「シーケーワン」はクリーンでピュアな香り、「エタニティ」はユニセックスで使える「永遠」の香りです。万人受けする香りが特徴で、シンプルなボトルデザインも魅力でしょう。ナチュラルでフレッシュな香りから特別な日に使いたい香りまで種類も豊富なので、お気に入りが見つかります。

まとめ

今回はカルバンクラインがダサいと言われる理由やおすすめできる人・できない人について解説しました。一部ではダサいと言われているカルバンクラインですが、シンプルかつ洗練されたデザインで年代・性別問わず支持されている人気ブランドです。大人向けのコレクションラインと若者向けのセカンドラインがあり、アイテムの種類も豊富なので、自分に合ったアイテムを選ぶことでおしゃれに使えるでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次