フルーツオブザルームがダサいと言われる理由とは?おすすめできる人・できない人【評判】

フルーツオブザルーム ダサい

FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)は、1851年にアメリカで創業されたアパレルブランドです。アメリカではヘインズと並ぶ2大ブランドと言われており、多くの人に親しまれています。日本でも若者を中心に人気を集めていますが、「ダサい」という人も存在します。この記事では、なぜフルーツオブザルームがダサいと言われるのか、おすすめできる人・できない人を解説します。

目次

フルーツオブザルームがダサいと言われている理由

安っぽい

フルーツオブザルームは日本での知名度はそこまで高くありませんが、アメリカでは定番中の定番と言えるブランドです。そのため大手スーパーの衣料品コーナーでも販売されており、お子さんやお年寄りも着ています。また下着や肌着・部屋着のイメージが強いことから、ダサいと言われているようです。フルーツオブザルームといえばリーズナブルが価格帯が魅力ですが「価格が安いから品質やデザインも安っぽい」というイメージもあり、安っぽくてダサいと言われているのでしょう。

ロゴがダサい

フルーツオブザルームといえば、印象的なフルーツのブランドロゴで有名です。アメリカでは、同ブランドのロゴを知らない人はいないと言われるほど広く知られています。フルーツオブザルームのロゴはリンゴやブドウなどのフルーツの下に社名が書かれたデザインです。同ブランドのフルーツロゴはポップで可愛らしいデザインなのですが、一部からはダサいという声が出ています。特にロゴが大きいものやロゴの主張が強いデザインがダサいと言われているようです。

ダボっとしたサイズ感

フルーツオブザルームのアイテムは、リラックスしたサイズ感が特徴です。袖や裾の長さが少し長めだったり、肩が落ちたデザインが多かったりします。オーバーサイズのアイテムをおしゃれに着こなせれば良いのですが、ダボっとしたサイズ感のアイテムを組み合わせてしまうとダサく見えてしまうようです。フルーツオブザルームではトレーナーやパーカー・スウェットパンツも人気アイテムですが、上下スウェット素材でコーディネートすると部屋着に見えてダサいという意見もあります。

デザインが地味

フルーツオブザルームのアイテムは、シンプルなデザインが多いのも特徴です。また、アイテム自体もベーシックな者が多くなっています。無地のシンプルなデザインのアイテムは着回ししやすいのが魅力ですが、一方で「デザイン性に欠ける」「地味」「個性がない」という評価もあるようです。ファッションに敏感な人や個性的なファッションが好みの人から見ると、地味でダサいというイメージがあるのかもしれません。

フルーツオブザルームの評判・口コミ

フルーツオブザルームはアメリカ発祥の人気ブランドで、日本でも若者を中心に注目を集めています。しかし一部ではダサいという声もあり、日本でのフルーツオブザルームの評判が気になる方もいるのではないでしょうか。以下では、ネットでよく見られるフルーツオブザルームの評判や口コミをご紹介します。

良い口コミ

  • フルーツオブザルームの良い口コミとしては、以下のようなものがありました。
  • 安いのに丈夫
  • カラーバリエーションが豊富。色が可愛いから色違いでほしい
  • 着心地が良い
  • ゆったりサイズがおしゃれ
  • ロゴが可愛い

賛否両論あるフルーツのロゴに対しては「可愛い」という声が多く見られました。また「リーズナブルな価格なのに丈夫で長く愛用できる」「気軽に洗濯できるからヘビロテしている・リピート買いしている」という声もあり、コスパの良さや安心感のある素材が好評です。サイズ感がゆったりめで、動きやすくておしゃれに着られるという口コミもありました。

悪い口コミ

フルーツオブザルームの悪い口コミとしては、以下のようなものがありました。

  • 生地の質感が好みではない
  • 生地が分厚い・重い
  • サイズが大きい
  • 安っぽく見える
  • ロゴがダサい

フルーツオブザルームのアイテムの中には、少しザラついたような質感や分厚い生地を使用したものも多くあります。薄手の生地が好み・なめらかな質感が好きな人など、一部の人からは独特の質感や厚さが苦手という口コミがありました。また「スウェットやパーカーが重く感じる」という声も見られました。さらに、ダサいと言われる理由にもなっているサイズ感の大きさ・安っぽく見える・ロゴがダサいという声も口コミで見られます。

フルーツオブザルームがおすすめな人

フルーツオブザルームはシンプルなデザインのベーシックアイテムが多く、少し大きめのサイズ感で着心地が良いのが好評です。以下では、フルーツオブザルームがどのような人におすすめなのか解説していきます。

シンプルなカジュアルコーディネートが好きな人

フルーツオブザルームはシンプルなベーシックアイテムが多いので、無地を中心としたシンプルなコーディネートが好きな人におすすめです。シンプルなコーディネートは流行に左右されず、長く着られるのが魅力です。またカジュアルなアイテムが多いため、スウェットや白Tシャツとデニムパンツ、女性であればフレアスカートなど、シンプルでカジュアルな着こなしに向いています。シンプルな中にも、フルーツのロゴがワンポイントで見えるような着こなしをするとおしゃれに見えるでしょう。

身体のラインが気になる人

フルーツオブザルームのアイテムはゆとりのあるサイズ感のものが多いので、身体のラインが気になる人にもおすすめです。生地も分厚いので、身体のラインにぴったりフィットすることはなく、体型をうまくカバーすることができるでしょう。ダボっとしすぎず適度にゆるいシルエットで着こなせば、ダサくならずおしゃれに着こなせるのではないでしょうか。

ストリート系・リラックス系ファッションが好きな人

フルーツオブザルームのサイズ感の大きいアイテムは、ストリート系ファッションやリラックス系ファッションにもおすすめです。近年は男女問わずオーバーサイズのアイテムをゆるめに着こなすのが主流となっており、フルーツオブザルームの大きめアイテムは流行のファッションとも相性が良いでしょう。また日本の人気セレクトショップとのコラボ商品も出しているので、カジュアル好きなおしゃれに敏感な人にもおすすめです。

フルーツオブザルームがおすすめできない人

フルーツオブザルームは男女問わず幅広い年代に支持されているブランドですが、中にはおすすめできない人もいます。以下では、フルーツオブザルームがおすすめできない人の特徴を解説していきます。

きれいめスタイルが好みの人

フルーツオブザルームは、全体的にきれいめな雰囲気のスタイルが好みの人にはおすすめできません。フルーツオブザルームは、Tシャツ・スウェット・パーカーなど、カジュアルなアイテムを中心に展開しています。カジュアルトップスとフレアスカートといったように、きれいめアイテムとの組み合わせも可能です。しかし、スーツやフォーマルウェアなどとの相性は良くありません。幅広いシーンで着られるアイテムが多いものの、全体的にきれいめなコーディネートが好きな人には向いていないでしょう。

個性的なファッションが好きな人

フルーツオブザルームはベーシックなアイテムが多いため、個性的なファッションが好きな人にはおすすめできません。フルーツオブザルームではシンプルなデザインのベーシックアイテムを中心に展開しているので、個性的なデザインのアイテムを着たい人にとっては物足りないでしょう。

細身のサイズ感が好みの人

フルーツオブザルームのアイテムはサイズ感が大きめのため、細身シルエットが好みの人にもおすすめできません。口コミを見てもフルーツオブザルームのアイテムは大きめだという声が多くあり、普段着ているサイズより1~2サイズ下げてちょうど良いという口コミもあります。サイズ感だけではなくシルエットもゆるめのタイプが多いので、身体にフィットする細身アイテムが好きな人にとってはダボっとしすぎていて好みに合わないでしょう。

フルーツオブザルームのおすすめポイント

フルーツオブザルームはアメリカで定番のブランドであり、お子さんやお年寄り・おしゃれなファッショニスタまで奥の人に親しまれています。日本での知名度はまだ高くありませんが、若者を中心に注目されているブランドです。以下ではフルーツオブザルームのおすすめポイントをご紹介しますので、同ブランドが気になる人はぜひチェックしてみてください。

シンプルなデザインで使いやすい

無地のシンプルなデザインが多く、普段使いやすいのがポイントです。ベーシックなアイテムなのでさまざまなコーディネートに取り入れやすく、着まわしやすいでしょう。また、シンプルな中にワンポイントとしてあるフルーツロゴもおしゃれです。首回りのデザイン・ポケットの有無・生地などのバリエーションが豊富で好みのアイテムを選びやすいため、性別や年代問わず自分にぴったりの商品が見つかります。

リーズナブルなのに丈夫

リーズナブルな価格ながら、肉厚で丈夫な生地で長持ちするのもポイントです。ただ安いだけではなく高品質で長持ちするため、コスパに優れていると言えるでしょう。首回りもしっかり補強されているので、何度洗濯してもよれません。フルーツオブザルームの定番アイテムであるTシャツにも適度な厚みのある生地が使用されており、耐久性の高さや身体のラインを拾わない点が魅力です。またドライ感のある上質なアメリカコットンは肌触りが快適で、着心地が良いのもポイントでしょう。

フルーツ染めによる独特な色合い

フルーツ染めによる独特な色合いのアイテムは、フルーツオブザルームならではの魅力です。フルーツオブザルームのTシャツは、ベーシックはカラーはもちろんオレンジ・イエロー・グリーンなど鮮やかな色合いのものもあります。これはフルーツから抽出した染料に化学染料を微量足して染めたもので、新しい染色技術により光の反射で奥行きやゆらぎを生み出し独特の色合いになっています。鮮やかですが奇抜な色ではないので、フルーツ染めのアイテムも普段使いしやすいでしょう。

フルーツオブザルームのおすすめアイテム

フルーツオブザルームは、アメリカではTシャツブランドとしての知名度が高いですが、そのほかにも下着やトレーナー・パーカーなど人気のアイテムが多数あります。以下では、フルーツオブザルームでおすすめのアイテムをご紹介します。

2枚組 パックTシャツ

2枚組パックTシャツは、フルーツオブザルームの代名詞ともいえるアイテムです。シンプルなデザインの無地Tシャツが色違いで2枚セットになっており、着回しできるのが魅力です。首回りは丈夫で伸びにくい仕様になっているので、洗濯してもよれません。パックTシャツというと薄手でインナーとして着るイメージですが、フルーツオブザルームのパックTシャツは生地がしっかりしているので1枚でトップスとしても着ることができます。

8.5oz ヘビーウェイト ロングTシャツ

しっかりした厚手のフライス素材を使った長袖Tシャツで、表面にある細かい溝が特徴です。肌触りがさらっとしていて伸縮性もあるので、着心地が良いでしょう。首回りは厚めのリブをバインダー仕様にし、より丈夫に仕上げています。裾に施されたフルーツロゴのピスネームがワンポイントになっており、一枚で着てもサマになります。

スウェット パーカー サークルロゴ

created by Rinker
Fruit of the Loom(フルーツ オブ ザ ルーム)
¥5,390 (2024/05/27 18:43:54時点 Amazon調べ-詳細)

カジュアルコーデにおすすめの、存在感のあるトレンドのビッグシルエットパーカーです。シンプルですが、胸元のオリジナルサークルロゴがさりげないポイントになっています。着心地の良い裏起毛スウェット素材で着回しもしやすいので、日常着として活躍するでしょう。

まとめ

この記事では、アメリカの人気ブランド・フルーツオブザルームがダサいと言われる理由について解説しました。アメリカではヘインズやチャンピオンと並ぶ国民的ブランドですが、日本ではまだ知名度が高くなく、一部からダサいという声がありました。しかし、フルーツオブザルームは使いやすいシンプルやデザインや耐久性の高さ・リーズナブルな価格など多くの魅力があり、日本でも大手セレクトショップとコラボするなど注目されています。フルーツオブザルームでは使いやすくコスパの良いアイテムが揃うので、ぜひ普段のコーディネートに取り入れてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次